つながり整骨鍼灸院グループの眼精疲労施術

眼精疲労

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 目が痛い重い、しょぼしょぼする
  • まぶしく感じる
  • 目がかすむ、ぼやける
  • 目の乾きを感じる
  • ​まばたきが増える
  • 目の充血

眼精疲労とはどんな症状?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

視作業(目を使う仕事や作業)を長時間続けることで、目の痛み・かすみ・まぶしさ・充血などの症状や、頭痛・肩こり・ひどい場合吐き気などの全身症状などを引き起こすこともあります。

これを「眼精疲労」といいます。

なぜ眼精疲労は起きるのか?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

目の使い過ぎは眼精疲労の原因になると考えられます。目の周りには眼球やまぶたを動かす細かい筋肉が多くあり、頭を支える首や肩の筋肉とも連動しています。

作業を集中して行うとその目の周りの筋肉が緊張して、まばたきの回数が減ると目が乾燥して眼精疲労につながります。

視作業の長期化が進み、頭の位置が前方へと姿勢が崩れてしまうと頸部周囲の筋肉への負荷を増強させてしまい血流障害から眼精疲労を引き起こします。

症状が改善しない理由とは?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

近年、VDT作業の増加とともに、姿勢不良が慢性化することにより筋肉が過緊張しやすい環境にあります。

※VDT作業とは、パソコンやスマホなどを用いて行う作業

パソコンやスマホの普及が増加し、扱わない日が無いほど私たちの日常には必要不可欠になっております。

その影響で目にかかる負担は増えるばかりで、原因となる筋肉や姿勢の改善ができていないと改善しづらいのかもしれません。

パソコン作業やスマホを扱う姿勢やデスク環境も原因となるため、改善にはそれらの環境を整える必要もあります。

鹿児島市・姶良市のつながり整骨鍼灸院グループの施術について|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

つながり整骨鍼灸院グループでは、症状の根本改善を目指します。

関連する筋肉の柔軟性を高める施術に加えて、姿勢の改善、ストレッチ、私生活指導を行います。

また、痛みが強い場合、負担がかからないように無理な施術はせず、必要最小限の負荷で施術を行うことを心がけています。

「このまま痛みが続くのかな…」

「痛みの原因がわからない…」

「歩けなくならないか不安…」

「早く運動できるようになりたい」

と不安に思っている方はいらっしゃいませんか?

つながり整骨院グループでは、放置せずに適切な処置を施すことができる独自の技術があり、多くの方から好評いただいております。

つながり整骨院グループでは、体のメンテナンスのために沢山の方が通っておられます。

眼精疲労は放置せず、一度、鹿児島市・姶良市を中心に9店舗展開中のつながり整骨院グループへ是非一度ご相談ください!

執筆者:柔道整復師 つながり整骨院 和田院
院長 萩原 祐治(施術家歴16年)

患者様が怪我による痛みから解放されたり、健康になる事で楽しく自らの体に向き合うことができるような環境づくりに日々全力で励んでいます。
色々な症状でお困りの方もひとりで悩まれずいつでも相談してください!

HOME

店舗を探す

料金表

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

対応できる症状リスト

  • 採用情報
  • スタッフブログ