つながり整骨鍼灸院グループのいつの間にか骨折施術

いつの間にか骨折

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 背中や腰が痛い
  • 背中が丸くなった気がする、伸ばせない
  • 腰が曲がってしまっている
  • 身長が縮んでしまった
  • ​足がしびれるようになった
  • 消化不良など、内臓の調子が悪い気がする

いつの間にか骨折とはどんな症状?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

骨密度と呼ばれる数値が低下する症状を「骨粗鬆症」と言いますが、それにより背骨の椎体といわれる部分がつぶれてしまうことがあります。

これを「椎体圧迫骨折」といい、「いつの間にか骨折」と呼ばれます。

骨が弱くなり、じわりじわりとつぶれるように進行するため、痛みを感じないこともあり、放置されやすい傷病です。

なぜいつの間にか骨折は起きるのか?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

いつの間にか骨折の原因

カルシウムやビタミンK、タンパク質の摂取不足、日照不良によるビタミンD不足、筋力低下、女性であれば閉経後などの女性ホルモンの低下などがあげられます。

発症する方の7割以上は女性で、閉経後でなくても発症することもあります。

背骨の椎体部分がスカスカでもろくなり、体重で徐々につぶれてしまい、姿勢不良や筋力低下などがあれば進行が早まり、また回復も悪くなります。

症状が改善しない理由とは?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

一般的には生活習慣、食生活の改善、1日に10分以上の日光浴、カルシウムやビタミン剤の摂取などの治療を行います。

しかし、筋肉の柔軟性が低下、筋力の低下などで血流不良が起こっていると、なかなか痛みが引きづらいこともあり、しっかりと検査を行い原因となる筋肉をみつけないと改善しづらいかもしれません。

日常生活による負担、姿勢不良、体の歪み、運動不足による筋力低下も症状改善の阻害因子になります。

鹿児島市・姶良市のつながり整骨鍼灸院グループの施術について|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

つながり整骨鍼灸院グループでは、症状の根本改善を目指します。

関連する筋肉の柔軟性を高める施術に加えて、姿勢の改善、ストレッチ、私生活指導を行います。

また、痛みが強い場合、負担がかからないように無理な施術はせず、必要最小限の負荷で施術を行うことを心がけています。

「このまま痛みが続くのかな…」

「痛みの原因がわからない…」

「歩けなくならないか不安…」

「早く運動できるようになりたい」

と不安に思っている方はいらっしゃいませんか?

つながり整骨院グループでは、放置せずに適切な処置を施すことができる独自の技術があり、多くの方から好評いただいております。

つながり整骨院グループでは、体のメンテナンスのために沢山の方が通っておられます。

いつの間にか骨折は放置せず、一度、鹿児島市・姶良市を中心に9店舗展開中のつながり整骨院グループへ是非一度ご相談ください!

執筆者:柔道整復師 つながり整骨院 姶良平松院
院長 田中 洋平(施術家歴14年)

お一人お一人に本気で向き合い、お悩みの症状改善に全力で取り組みます!一緒に頑張りましょう!

HOME

店舗を探す

料金表

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

対応できる症状リスト

  • 採用情報
  • スタッフブログ