つながり整骨鍼灸院グループの手足のしびれ施術

手足のしびれ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 正座などの後に立ち上がる際に足のしびれを感じる
  • 膝が痛くて足が曲がりづらく思うように歩けない
  • 手足に力が入りにくい
  • 手足の感覚が通常よりも鈍い気がする

なぜ手足のしびれが起こるのか?

手足のしびれとは?
「感覚異常」と呼ばれることもあるしびれは、体の患部の感覚の一部またはすべてを失うことを意味します。軽いタッチ、痛み、温度を感じることはありません。しびれは、脳に信号を送る神経の問題によるものです。

しびれは体のどこにでもありますが、最も一般的に感じられるのは指、手、足、腕、または脚です。手足がしびれていると、転倒したり、けが、感染症、痛みに気付かなかったりするなど、他の問題につながる可能性があります

手足のしびれの原因はたくさんあります。通常、片方の足で座ったり、腕で寝たりしていて、その部分に向かう神経が圧迫されていることが原因です。しかし、脳に問題があるケースもあります。長期的に手足のしびれが治らない場合には脳に問題がある場合が多いため、放置せずに早期発見、早期治療が必要です。少しでも違和感を覚えたお客様は放っておかず、すぐに鹿児島市のつながり整骨院グループにお越しください。

一般的な手足のしびれに対する施術方法とは?or症状が改善しない理由とは?

一般的な手足のしびれに対する施術方法は薬物投与による改善です。現在進行形で発生している痛みを抑えたい方が多いですが、原因を見つけ、その原因を改善する原因治療が最優先です。場合によっては脳に直結する重い病気の可能性もあるため、その場の痛みよりも原因を突き詰めるのが先です。しかし、ほとんどの場合、薬物を投与するほどのしびれではありません。

大体の場合は神経が圧迫されて生じるものです。一時的な筋肉の緊張からくる場合もありますが、体内の筋肉の拘縮からきているケースもあります。その場合は、骨盤矯正やマッサージなどが効果的になります。鹿児島市のつながり整骨院グループは、原因をしっかりと突き詰め、根本からの改善をいたします。

手足のしびれに対する当院の施術方法とは?

痺れというのは正直なかなか症状が取れにくいものです。しかし治療を続けていくことにより必ず痺れは取れていきます。

痺れというのは神経が圧迫され続けている状態です。そのことにより神経が凹んでしまっています。圧迫されているところを除去したとしてもその凹んだ神経が元に戻るまで時間がかかるのです。だから痺れが取れるまでに時間がかかります。そこで大事なのは背骨骨盤がまっすぐの状態を保ち神経の圧迫を無くす(解放する)という環境を作ることです。

「人間の体には21日間プログラム」というものがあり、3週間で人間の脳は記憶します。同じ事を反復すると、それが癖になります。矯正をして正しい状態を繰り返すことで、正しい状態の癖がつくのです。歪んでは治す、歪んでは治すを3週間繰り返します。すると、歪んでも治る身体になります。正常タイプを脳にインプットするのです。歪んでも治る体゙を作ることが当院の矯正ではできるのです。

神経は基本的には一日1ミリずつ治っていくので圧迫がない状態が続いていることにより少しずつ回復していきます。

他の痺れを持っている患者様ですが1カ月くらい治療すれば半分くらいの痺れになっていくことが多いです。そして一般的には3カ月くらいでほぼ改善されている方が多いです。
今の痺れの状態はだいぶ辛い症状ですがご自身の自然治癒力を上げていければ手術をせずに治っていくことが可能です。鹿児島市のつながり整骨院グループで一緒に頑張っていきましょう!!

患者様の声

執筆者:柔道整復師 つながり整骨院 和田院
院長 萩原 祐治(施術家歴16年)

患者様が怪我による痛みから解放されたり、健康になる事で楽しく自らの体に向き合うことができるような環境づくりに日々全力で励んでいます。
色々な症状でお困りの方もひとりで悩まれずいつでも相談してください!

HOME

店舗を探す

料金表

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

対応できる症状リスト

  • 採用情報
  • スタッフブログ