つながり整骨鍼灸院グループのTFCC損傷施術

TFCC損傷

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ドアノブを回すなどの捻る動作をした時に痛みを感じる手首の小指側の部分に痛みが出る
  • 重いものを持ち上げる時、パソコン作業をする時に痛む
  • 小指側の手首を押さえると痛みを感じる
  • 包丁を持つ時、タオルや雑巾などを絞る時に痛みを感じる

TFCC損傷とはどんな症状?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

TFCC損傷とは、転倒して手をついたり、バドミントンやテニスなど繰り返し手首をねじる動作が多いことで痛みを生じる手首の状態です。TFCC損傷は、三角線維軟骨複合体損傷とも言われます。最初は手首に負担がかかる時だけに痛みを感じますが、そのままにしてしまうと安静時にも手首に痛みが生じ、腕を捻る動作や手首を小指側に曲げたりする事で、痛みを強く感じるようになります。

なぜTFCC損傷(症状)は起きるのか?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

TFCC損傷の原因

強い衝撃などによる損傷や手首を使うテニスやバドミントン、ゴルフなどのスポーツ時に発症しやすい症状です。

原因になりやすいのが、

・繰り返し手首への負担が大きい

・加齢による組織の衰えや炎症症状

・転倒などの怪我

などが考えられます。

基本的にスポーツや転倒などの外傷によって発症する場合が多い為、自覚症状はありますが加齢による損傷の場合は、前触れもなく急に痛みを感じる場合もあります。

症状が改善しない理由とは?|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

手首は、人間の体の中でも複雑な構造をしており、日常的に使うことが多い部位の為、損傷・悪化してしまうと回復までに時間がかかってしまいます。

ですが最初が小さな痛みや違和感だと放置してしまう事が多いです。

そのため、損傷に気付くのが遅くなり、長期にわたり苦しめられる方も多いです。

鹿児島市・姶良市のつながり整骨鍼灸院グループの施術について|鹿児島市・姶良市 つながり整骨鍼灸院グループ

つながり整骨院グループではTFCC損傷に対して、最善の改善方法を提案いたします。

主な施術方法はトリガーポイント施術による周囲の筋肉からの痛みの改善と特殊電圧治療での損傷修復を行っております。

お体の状態によってテーピングやストレッチなどの日頃から出来る対策をお教えさせていただきます。

ぜひ鹿児島市・姶良市のつながり整骨院グループにお越しください。

執筆者:柔道整復師 つながり整骨院 下田院
院長 山田 寛人(施術家歴8年)

多くの患者様の痛みや不安、悩みを解消し心身共に健康で幸せになってもらえるよう日々精進して参ります。
お困りの方は是非ご相談下さい。宜しくお願いいたします。

HOME

店舗を探す

料金表

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

対応できる症状リスト

  • 採用情報
  • スタッフブログ